鍼灸院のベッドカバー製作

「治療用ベッドの幅が狭くて

市販のカバーではサイズ合わないの」

 

大阪にいる頃に通ってた

鍼灸院の先生からメールがあり、

色柄ぜ〜んぶおまかせで、

作らせていただきました。

 

「丸投げでゴメン」って言われたけど、

大歓迎よ♪

好きにしていいなんて、楽しすぎるっ。

 

沢山の方が使う治療用ベッドだから、

 

汚れが目立たず、

シワになりにくく、

かわいいけど落ち着ける生地。

 

探しましたよ。

 

 

入口のかわいい緑のドアから森を連想して、

茶色のチェックとくまさん。

 

 

こういうのができたよ!

うちのベッドに被せたから

幅が足りないけど、よい感じでしょ。

先日のミニチュア実験の完成形です。

 

ベッド2台分、お送りしました。

サイズはぴったり、

お部屋の雰囲気が変わったって。

いい空気が流れて来そうね。(森林浴)

 

 

さて、何人の患者さんが

気づいてくれるでしょうか。

 

今度大阪帰ったら、

ベッドを見がてら鍼に行こうかな。

尼崎ちょっと遠いんだけどね。

 

 

 

デリケート肌の衣服を制作販売しています

 

トップスTシャツストールマスク

ショーツふんどし布ナプキンポーチ

手描き草木染オーガニックコットン



ショップブログ つくりがたり
店主ブログ ゆるっと。しゃきっと。

 

****************************


こちらでも販売しています

手仕事のギャラリー&マーケット iichi
ハンドメイドマーケット minne


スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 12:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   



店主mayu
身長148センチ
ちっちゃいけどパワーあるよ!

selected entries

categories

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

recent comment

archives



recommend

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR